CONTACTCONTACT

SNSマーケティングで新しい集客の柱を

SNSマーケティングで新しい集客の柱を

Instagram、Twitter、TikTok、Pinterestなど今、多くのSNSが利用されています。
その最新のSNSを活用して、新たな集客スキームを自社で構築するのは非常に難しいと感じる企業は多いのではないでしょうか。
そんなお悩みも解決できるのが、WEB集客ブレインの魅力です。

SNSでこんなお悩みありませんか?

  • 何を投稿すればいいか分からない
  • フォロワーがほとんど増えない
  • 自社でやっても集客に結びついていない
  • どれが自社に合うSNSか分からない
  • 投稿するリソースがない
  • 過去に挑戦したけどうまくいかなかった

WEB集客ブレインのSNSマーケティング

実践的な運用ノウハウの提供

実践的な運用ノウハウの提供

SNSはただ投稿すれば良いというわけではありません。伸びるアカウントと伸びないアカウントには明確な違いが存在します。その実践的ノウハウをお伝えすることで、最短距離で成果へと導きます。

リソース状況に応じて投稿代行支援

リソースに応じた投稿代行支援

企業によってはSNSを投稿する人的リソースが確保できず、また人材がいたとしても、指導するSNSの知識をもった人材もいない場合があります。WEB集客ブレインでは、SNS運用の代行サービスも実施しています。

分析と検証を通した長期的な運用

分析と検証を通した長期的な運用

アカウントを伸ばすためには、実際のデータのアクセス解析による調査分析が欠かせません。WEB集客ブレインでは、現状を把握し、ユーザーにとって魅力的なコンテンツを設計・分析し、仮説検証を繰り返して効果を高めていきます。

SNSマーケティングのメリット・デメリット

メリット
  • 商品やサービスの認知度向上
  • 信頼や評価の獲得
  • ブランディング効果
  • ファンの獲得(エンゲージメント)
デメリット
  • 効果が出るまで時間がかかる
  • マナーに準じなければ炎上リスクがある

代表的なSNS

LINE

LINE

  • 国内月間ユーザー数:8,400万人
  • 利用者層:20代~60代
  • LINE系プラットフォームが多い

LINEは国内でもっとも月間ユーザー数が多いSNSであり、コミュニケーションツールとしてだけではなく、ニュースなど情報収集ツールやマンガ・音楽など娯楽を楽しむツールとしても多く利用されています。
企業はLINE公式アカウントを利用することで、ターゲット層への情報発信やコミュニケーションをとることができます。

Facebook

Facebook

  • 国内月間ユーザー数:2,600万人
  • 利用者層:30代~50代
  • 実名で登録することが多い
  • シェア機能がある
  • ビジネスの場で使用されることが多い

Facebookは世界で最も利用者数が多く、実名で登録することから、学歴や仕事、ライフステージなどターゲティング精度の高いSNSです。
情報の発信だけではなく、イベントページの作成などもできるため、B to B企業などが利用していることが多いです。
国内ユーザーは若干減少傾向ですが、世界では変わらず人気のため、海外ビジネスを展開する方には押さえておきたいSNSツールと言えます。

Instagram

Instagram

  • 国内月間ユーザー数:3,300万人
  • 利用者層:20代~40代
  • 視覚的に楽しめる
  • 24時間限定公開のストーリーズを公開できる
  • ハッシュタグを設置できる
  • インフルエンサーが多い

Instagramは画像や動画をメインに配信できるSNSで、ブランドの世界観の訴求や、ノウハウ情報など、雑誌メディアのように活用されることもあります。
またインスタグラマーなどインフルエンサーの活動も活発なツールであり、インフルエンサーマーケティングにも活用されています。

Twitter

Twitter

  • 国内月間ユーザー数:4,500万人
  • 利用者層:20代~40代
  • テキストベースメイン
  • トレンドなどツイート検索がしやすい
  • リツイートなど拡散に優れている

TwitterはテキストベースのショートメッセージがメインのSNSで、ユーザーと近い距離間でコミュニケーションをとることができるため、ファンを獲得する目的で利用している企業も多くあります。
またトレンド情報収集に強みを持っており、「今」話題になっている情報を集めたり、リアルとTwitterを連携させたキャンペーンなど多彩な使い方がされています。

Pintarest

Pinterest

  • 国内月間ユーザー数:530万人
  • 利用者層:20代~30代
  • ユーザーの80%以上女性
  • 未来の行動向けたSNS
  • 投稿ではなく集める

Pinterestは、過去のことや今のことを投稿するSNSとは異なり、今後したいことなど未来のことを集めるSNSとして活用されています。
日本語に対応してまだ間もないこともあり、国内での認知度はまだまだ低く、ユーザー数は少ないですが、海外ではFacebookの月間ユーザーを超えるなど、関心が高まっているSNSツールと言えます。

Youtube

YouTube

  • 国内月間ユーザー数:6,200万人
  • 利用者層:10代~60代
  • 最大級の動画プラットフォーム
  • ライブ配信に強い
  • ユーチューバーが活躍

YouTubeは世界で最も人気な動画配信プラットフォームで、全世代のほとんどのユーザー利用するようになりました。
また多くのフォロワーを抱えるユーチューバーが活躍しており、ユーチューバーとタイアップしたインフルエンサーマーケティングも活発となっています。
ミレニアル世代に刺さるといわれる、縦型動画広告フォーマットも導入されており、活用の場面は今後もさらに広がることが予想されます。

TikTok

TikTok

  • 国内月間ユーザー数:950万人
  • 利用者層:10代~20代
  • 15秒のショートムービーがメイン
  • スマートフォン特化

TikTokは主に15秒のショートムービーを音楽に合わせて配信できるSNSで、10代~20代の若者に好まれています。
またスマートフォンの縦型画面に最適化されているため、音声・楽曲にあわせて訴求力の高いダイナミックな動画を配信することができます。

SNSマーケティングのことならWEB集客ブレインへ

ここ数年間のスマートフォンの進化と合わせて、SNSの進化もめまぐるしく、企業のマーケティングに大きく影響を与えるようになってきています。
SNSは今や、大企業や中小企業問わず重要なマーケティングツールだとも言えるでしょう。
しかし個人ではなくビジネス利用となると、なかなかうまく使うことができない経営者の方々が非常に多くいらっしゃいます。

WEB集客ブレインでは、最新のSNSに着目し、実際に運用をして集客に結び続けてきた実績とノウハウがあります。
もし、SNSマーケティングで少しでも悩んでいる、もっと強化していきたいという方は、是非お気軽にWEB集客ブレインにご相談ください。

TOP