CONTACTCONTACT

Webマーケティングのコンサルティングってどんな内容?

Webサイトによる集客やSNSアカウントの運用など、Web関連で悩みを抱えており「Webマーケティングのコンサルティング」を検討されている方が多いでしょう。
一方で、Webマーケティングのコンサルティングって一体何をしてくれるのと不安に思ってはいませんか?

今回はWebマーケティングのコンサルティングの一般的な内容と、コンサルタントの選び方についてご紹介します。

Webマーケティングのコンサルティングってどんな内容?

Webマーケティングのコンサルティング
Webマーケティングと一口に言ってもさまざまな戦略があるので、コンサルティングの内容は多岐にわたります。
ただしどんなコンサルティングでも共通している実施内容があるので、まずはそれをご紹介します。

• クライアントが現在抱えているビジネス課題を理解する
• クライアント自身の取り巻く環境について情報を整理し分析する
• 課題解決に必要なWebマーケティング戦略をについて考える
• Webマーケティング戦略を実行して効果測定を行う
• 効果測定の結果に応じて改善案を考え、さらに実行する

以上がWebマーケティングのコンサルティングにおける、基本となる内容です。
「Webサイトを解析してテコ入れをする」など単純なものではなく、クライアントのビジネスとWebマーケティングにしっかりとした関連性を持たせ、成功へと導くのがコンサルティングの役割と言えます。

従って、これらの基本内容が整っていないコンサルタントは「悪質な業者」である可能性が高いでしょう。
間違ったコンサルタントを選ばないためにも、後述するコンサルタントの選び方を参考にしてください。

Webマーケティングコンサルタントを依頼すべき理由

世の中にはコンサルタントに依頼せずともWebマーケティングを成功させている企業があります。
それらの企業に共通する特徴は「Webに強いこと」です。

社内にWebマーケティング部門を抱えている大企業・中堅企業だったり、新興のIT企業の多くはそうした特徴を備えているので、コンサルタントを依頼しなくてもWebマーケティングに成功するケースがあります。
一方でWebマーケティング部門を持たず、かつ歴史のある中小企業・小規模事業者は「Webに弱い」傾向があるためコンサルタントへの依頼が必要なケースが多いでしょう。

というのもWebマーケティングはノウハウがないと成功が難しく、かつWebに弱い企業がWebマーケティングを自力で成功させようとするよりも、コンサルタントへ依頼する方が少ないコストで成功できる可能性が高いからです。

「内製で行う方がコストがかからないし、ノウハウも積み上がる」と考え自力でWebマーケティングに取り組んだものの、成功に至らず最終的にはコンサルタントへ依頼したという事例をいくつも見ています。

「餅は餅屋」という言葉があるように、その道の知識や技術、ノウハウを持っていないのであればプロフェッショナルに依頼する方が、結果としてコストを少なくして成功を収められるケースが多いのです。

優良Webマーケティングコンサルタントの選び方

優良Webマーケティングコンサルタントの選び方
Webマーケティングコンサルタントへ依頼するにあたり注意すべきポイントがいくつかあります。
悪質な業者に引っかからないためにも、それらのポイントをしっかりと押さえた上で適切なコンサルタントを選びましょう。

コンサルティング実績の確認

優良Webマーケティングコンサルタントはまず実績豊富です。ただし、実績の数だけで判断しないのがポイント。
自社と同じ業種・業界、同じようなビジネス課題を抱えた企業に対するコンサルティング実績があるか否かを確認してください。
また、実績だけで判断するのは危険なのでこの時点でコンサルタントを選ぶのは時期尚早です。

独自にWebマーケティングを実施しているか

優良Webマーケティングコンサルタントは「独自にWebマーケティングを実施している」という共通の特徴があります。
独自にWebマーケティングを実施していないコンサルタントは、利益優先の悪質業者である可能性が高いので注意してください。
優良コンサルタントの大半は自社で実施したWebマーケティングのノウハウをクライアントに提供しています。

企業経営までコンサルティングする能力があるか

Webマーケティングは経営戦略との一貫性が無ければいけません。
従ってWebマーケティングコンサルタントには経営コンサルティングの能力があった方が、総合的かつ質の高いコンサルティングが受けられます。

ビジネス課題に対して親身になってくれるか

Webマーケティングは売上拡大や新規顧客獲得など、ビジネス課題を乗り越えるために存在します。
従って、ビジネス課題に対して無関心のWebマーケティングコンサルタントでは意味がありません。
ビジネス課題に対して親身になってくれるコンサルタントか否かは、担当者との会話や無料相談などを通じて見極めましょう。

以上4つのポイントを踏まえて、優良Webマーケティングコンサルタントを選びましょう。
あるいは「信頼のおける他社企業からの紹介」という方法もお勧めです。
ただし、信頼できる優良Webマーケティングコンサルタントは必ずしも多いわけではないので慎重に選定しましょう。

Webマーケティングのコンサルティングを検討しましょう

Webマーケティングのコンサルティング
これから始めるWebマーケティングに不安がある、すでに運用しているWebマーケティングの成果が出ない。
そうした不安や悩みを抱えている方はWebマーケティングのコンサルティングをぜひ検討してください。

信頼がある優良コンサルタントへ依頼する方が、結果としてWebマーケティングにかかるコストが少なく、かつ同等以上の成果を得られるケースがやはり多いからです。
もしも自社と相性の良いWebマーケティングコンサルタントが見つかれば良きビジネスパートナーとして、中長期的な信頼関係を築いていきましょう。

タグ:

TOP