CONTACTCONTACT

Googleマイビジネスとは?登録手順や活用のポイントを解説

日頃からWebマーケティングに取り組んでいる皆さんは、SEO対策に力を入れていることでしょう。では、「MEO対策」はどうでしょうか?

MEO対策とは「マップエンジン最適化」のことで、Googleが提供している地図情報「Google Map」に対して、自社の情報を掲載して上位表示することでWebで集客を獲得する施策のことです。
そしてこのMEO対策に欠かせないのが、Googleサービスを自社のビジネスに使える無料ツール「Googleマイビジネス」の活用です。

今回は誰もがビジネスオーナーとなって利用できるGoogleマイビジネスの登録手順からその活用ポイントについて詳しく解説していきます。
ぜひこれを機会にGoogleマイビジネスを始めて、自社のMEO対策に取り組んでみてください。
なお、MEO対策の詳細については、以下の記事で詳しく解説しています。ご参考にしてください。

関連記事:MEO対策とは?徹底解説します

Googleマイビジネスとは?

Googleマイビジネスとは?

Googleマイビジネスは公式ページで次のように紹介されています。

「Google マイビジネスは、さまざまな Google サービス(Google 検索や Google マップなど)上にローカル ビジネス情報を表示し、管理することができる無料ツールです」

出典:Googleマイビジネスヘルプ「Google マイビジネスへようこそ」

Googleマイビジネスを利用して登録した自社の情報は、Googleの検索結果ページや、Googleマップ上で表示されます。

また、自社でGoogleマイビジネスに登録していなくても、ほかの利用者などによって既に情報を登録されていた場合は、一定の情報が表示されます。

しかし、自分がオーナーであるとGoogleに登録することによって(オーナー確認の方法は後述します)、登録情報の管理を始め、口コミに対する返信やアクセス解析などを行えるようになります。

これらの機能がすべて無料で利用できることもあり、Googleマイビジネスは今やWebマーケティングを行う上で必須の施策です。

Googleマイビジネスの登録方法

Googleマイビジネスの登録方法

では早速、Googleマイビジネスに登録していきましょう。もちろん無料なのでご安心ください。

Googleアカウントを作成する

Googleマイビジネスを使うには、Googleが無料で提供しているアカウントが必要です。個人向けのアカウントとビジネス向けのアカウント、どちらを選ぶかは自由です。既にGoogleのアカウントを所持している方はそのまま利用できます。

Googleアカウントを所持していない方は、Googleアカウントの作成ページから個人向けもしくはビジネス向けを選び、手順に従ってアカウントを作成してください。

Googleマイビジネスでビジネス名を入力する

Googleアカウントを用意したら、アカウントにログインしている状態でGoogleマイビジネスにアクセスしましょう。すると「自社のビジネス情報の確認と管理」というページが表示されるので、まずはご自身のビジネスの名前、会社名や店舗名、サービス名を入力します。

Googleマイビジネスでビジネス名を入力する

ビジネス名を入力する際は、社名や店舗名のみを入力してください。キャッチフレーズや営業時間などは、のちほど別途設定できます。

Googleマイビジネスで各種情報を入力する

続いてビジネスのカテゴリや住所、連絡先、WebサイトのURLなどの各種情報を入力していきます。

入力が完了したら、Googleマイビジネスへの登録は完了です。

オーナー確認を行う

最後に「オーナー確認」を行いましょう。これを行わないとGoogleマイビジネスの全ての機能が利用できないので必須です。

自社のGoogleマイビジネスのページにある「ビジネスオーナーですか?」という文言を選択し、オーナー確認を実施します。
実施方法は、電話・はがきなどの複数の中から選択できます。ハガキを選択する場合、到着まで10日以上かかるケースもあるため、Googleマイビジネスに登録したらその日のうちに実施してください。

Googleマイビジネス活用のポイント

Googleマイビジネス活用のポイント

Googleマイビジネスは単に登録するのではなく、活用してこそ意味があります。ここでは主要機能を解説しながら活用ポイントを紹介するので参考にしてください。

写真と動画でオフィスや店舗の雰囲気を伝える

Googleマイビジネスでは360度写真(インドアビュー)、動画、店内風景、外観、商品、チーム、ID情報など、多数の写真や動画を掲載できます。

写真と動画でオフィスや店舗の雰囲気を伝える

オフィスや店舗の雰囲気をビジュアルで顧客に伝えることは自社の大切な宣伝活動のひとつとなります。企業や店舗に対する伝えるのに効果的な手段なので、必ず掲載しましょう。

クチコミは必ず返信する

商品やサービスを買ってくれた方、自店舗を訪れた方からGoogleマイビジネスにクチコミが届くことがあります。良いクチコミも悪いクチコミも全て表示されます。クチコミは企業側でコントロールすることができません。

クチコミは必ず返信する

どちらのクチコミも大切に扱い、必ず返信することを心がけましょう。
ユーザーはGoogleマイビジネスのクチコミの評判はもちろんのこと、企業のクチコミに対応する姿勢にも目を配っていますので、真摯に対応することが他のユーザーへのアピールになります。

ただし、誹謗中傷に該当するクチコミやGoogleのポリシーに違反するクチコミは不適切な情報として報告することで、審査結果により削除されることがあります。

Googleマイビジネス上でコンテンツを投稿する

実は、Googleマイビジネスでは次のようなパターンでコンテンツを投稿できます。

  • COVID-19の最新情報
  • 特典を追加
  • 商品を追加
  • 最新情報を追加
  • イベントを追加
Googleマイビジネス上でコンテンツを投稿する

これらのコンテンツを利用して、セールの告知やクーポンの発行などを投稿することで、ユーザーに対して独自の有益な情報を発信できます。
このような施策をWebサイト上では日常茶飯事ですが、Googleマイビジネスではまだ行っている企業は少ないです。しかしだからこそ、他社や他店と差別化できるのではないでしょうか? ぜひ積極的に活用してみましょう。

Googleマイビジネスを今すぐ始めましょう

Googleマイビジネスを今すぐ始めましょう

「Googleマイビジネス」についての理解が深まったでしょうか?自社のビジネスにおけるMEO対策として、どなたでも簡単に、そして無料で始めることができます。
ぜひ記事を参考にGoogleマイビジネスを始めて、Web集客の一歩を踏み出してみましょう。

なお弊社では、本業が多忙でどうしてもMEO対策にお時間が取れないというお客様をご支援するためのMEO対策メニューをご用意しております。
下記よりお気軽に「WEB集客ブレイン」にご相談下さい。

WEB集客ブレイン「MEO対策」

タグ:

TOP